還暦から始めたロードバイク

アクセスカウンタ

zoom RSS ならクルで奈良盆地を一周サイクリング

<<   作成日時 : 2016/03/11 05:58   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日は奈良県が取り組んでいるサイクリストにやさしい奈良の ならクルを走り奈良盆地を一周しようと思い走ります、ならクルの案内標識と地図を見ながら走れるか楽しみなサイクリングとなりそうです。先ずはC7(せんとの道ルート)から奈良自転車道を走り奈良県庁に向います。
画像
(写真 県庁正門前のせんとくん)ここからC1(上ツ道ルート)起終点→橿原神宮まで約33kmのルートで獲得標高も201kmです。奈良市内は古道に沿って古い町並みの面影が残る古道を走ります。断念ながら ならくる の案内誘導の標識は一枚も有りません、事前に地図で確認している為に走る事が出来ましたが初めて走る人は地図が必要ですね。
画像
(写真。ならくる案内誘導の標識)距離表示案内やルート交差部案内の標識が有ります。
画像
高井病院を左折して初めての ならくる の標識に出会いました。
画像
天理市街地に入ると ならくるの標識が全く出会いません、何度か判らなく成りましたが地図を頼りに走ります。
画像
石上神社を過ぎてから天理初めての標識に出会いました、地図で確認した道が間違い無いのが証明されて一安心します。
画像
(写真。崇神天皇陵)ルートの側に日本最古の道 山の辺道が有り寄道すれば見所満載です。
画像
ルートは古道を走っている為に入り組んだ箇所が有りますが注意してよく見るとルート交差部案内の標識が有りました。
画像
(写真。大神神社の大鳥居)桜井に到着、何時もより時間がかかります、途中何度か地図を確認する為に。
画像
明日香に入ると綺麗に咲いた菜の花が和みます。
画像
橿原神宮からC7(せんとの道ルート)を走ります。
画像
大和高田バイバスの下を走り途中に新堂ランプは地下道で道路を渡るルートになり注意しないとルートが分からなくなります。
画像
(写真は御所市役所付近)せんと道ルート(C7)から補助幹線ルート(C25)に入ります。金剛葛城山を眺めながら葛城川に沿ってはしります。御所市役所で御所飛鳥ルート(C16)に入ります。
画像
商業地栄えた古い町並みのなかを走ります。この辺りまで案内標識も多くルートを間違えることも無く走れました。
画像

中将姫ルート(C17)二上山、葛城山に沿って三郷まで19Km走るルートです。このルートは途中に古道を走る為ルート標識を注意して走っても何度も分からなくなり引き換えして地図で確認して走ます、標識も少なく間違いないか不安な気持ちで走っていてルート標識を見つけるとホットします。また香芝から王寺に走る163号線は車も多く途中に歩道をも無く自転車ルートとしては最悪。もっと別の自転車で走りやすいルート考えて見たら如何なもんか…ルート設定された人は一度走って見て考えて見て下さい。王寺辺りもルート標識が少なく途中何度か地図で確認して走ります。竜田川ルート(C15)に入ると、今日一番の標高差121を上りますが100km近く走っての上りは疲れました。
画像
竜田川ルート(C15)から藤ノ木ルート(C6)を走り法隆寺に抜けます、其処から法隆寺ルート(C9)走り最後にせんとの道ルート(C7)走り平城京跡に帰りました。ならくるルートを忠実に走って見て思いましたが、事前に走るルートを確認を十分して走らないと時間がかかる為に走りやすい道があれば走って途中で合流すれば時間が短縮できます。ルートを探しながら走るのも地図を良く見ますので地図を見る練習なり知らない所を地図だけで走る訓練になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

ならクルで奈良盆地を一周サイクリング 還暦から始めたロードバイク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる