還暦から始めたロードバイク

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の嵐山〜六丁峠〜保津峡で鬼と対面

<<   作成日時 : 2016/11/29 06:29   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
京都も今が紅葉の一番いい季節。今日は寒いが薄日がこぼれ風も無くサイクリング日和、久しぶりの嵐山を目出して走ります。
画像
自転車道で嵐山に到着すると嵐山公園は観光客で凄い渡月橋の歩道は人が車道まで溢れています。
画像
嵐山の紅葉は今が見頃かも。平日でもこの人
何処に行ってもゆっくり紅葉を見ることは出来ないかも…
画像
私は観光客の行かない静かな保津峡を目出しますが、人と車の渋滞の渡月橋を渡り観光地のど真ん中を走るり抜けるのが大変、まるでお祭り,,駐車場が満車の為に空くのを待つ車の為にバスが対向出来ず大渋滞、
京都は車で観光は大変、今の季節は自転車が最高だが余りの人が多く怖い。
画像
清凉寺あたりまで走ると少し観光客も少なくなり
画像
今日は観光客の少ないルート走ります、五山送り火 で有名な鳥居形ほ見ながら少し上って行きます。
画像
鳥居前の紅葉は藁葺きの屋根とミックスして写真に撮るととても美しい。被写体が美しいのでアマチュアカメラマンが沢山、高価なカメラで写されています、撮影会かも。
画像
平野屋をまがり六丁峠を目指します。渡月橋から2〜3km離れたこの辺りはここが京都?今までの騒動は何かと考えるほどに静か、人も車も滅多に出会いません、
静かのは嬉しいのですが今から上る六兆峠は距離は短いですが激坂、道が狭い為に車が来ると降りなくては…降りると激坂のために再スタートが出来ず押すことになります。今日は車が来ない事を心の中で祈り上ります、上手く車に出合わず峠に到着、何度上ってもこの峠は大変。帰りも保津峡からこの峠を上ります、距離は嵐山から上るより3倍ぐらい長く勾配も負けずに有りますが、道幅が広く車が来ても対向でき降りる事が無い為私は此方から上るのが好きです。
画像
六丁峠から下る途中に見える保津峡の絶景、。川下りや観光トロッコ列車で知られる景勝地であり、今は紅葉が満開。
画像
峠を下り峡谷に沿いに真っ赤に染まった紅葉。暫らく川沿いを走りトロッコ列車の保津川駅に向かい走ります。
画像
保津川に架かる吊橋の鵜飼橋が、一般客が駅に出入りする唯一の手段の橋、橋の上に自転車を停め橋の下の眺めると。
画像
川下りの船が観光客を乗せ船頭の案内で紅葉を楽しみながら下っています。
画像
上流を見ると
次の船が下ってきます。橋の下が集合写真の場所です、カメラマンにお話を聞くと今日は70船近く下るそうです
凄い。
画像
トロッコ列車に出没するという謎の鬼「酒呑童子」は今凄い人気らしい、私もその鬼とは知らず色んな自転車の話を酒呑童子とさして貰いました。トロッコ列車が駅に着くと突然鬼に変身します、凄い。私も鬼と二人でホームに居た為、観光客の視線とカメラの中で恥ずかしくなりホームから逃げました、鬼さんはトロッコ列車に乗り亀岡に私は最終目的地JR保津駅に。
画像
JR保津駅。今日はここで折り返します自宅まで往復丁度100kmです、綺麗な紅葉も見え其の上、酒呑童子にも会う事が出来楽しいサイクリングでした、また鬼に会いに走ろうか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

紅葉の嵐山〜六丁峠〜保津峡で鬼と対面 還暦から始めたロードバイク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる