還暦から始めたロードバイク

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良西部名所巡りポタリング

<<   作成日時 : 2017/01/10 06:53   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日は、ポタリングでいつもと逆ルートで法隆寺まで走り帰りは奈良西ノ京斑鳩自転車道で一周します。
画像
先ずはツアーオブジャパン京都ステージのコースを走り鳥谷池に上ります。ツアーオブジャパン京都ステージでこのコースがサイクリストに有名になり今日も平日なのに20名ぐらいのグループがこの上りで練習しています。
画像
今日のルートは生駒山の下を走ります、生駒山のテレビ塔が綺麗に見え左の裾があの有名な暗峠です、また奈良方面から上って見ようかな…
画像
藤ノ木古墳。(径約50メートル、高さ約9メートルの円墳であるとされている。ただし、現状は周りの水田や建物により少しずつ削り取られていて、高さ約7.6メートル、最大径約40メートルである。大和での埴輪の設置は6世紀前半で終わったと考えられていたが、墳丘裾には円筒埴輪が並べられていた)古墳は法隆寺西院伽藍の西方約350メートルに位置あり。現在は周辺が公園として整備され、説明標識なども設置されており、法隆寺周辺の観光スポットとなっています。
画像
法隆寺。(境内の広さは約18万7千平方メートルで、西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群である、世界遺産)奈良に修学旅行で訪れたら必ず見学する奈良、いや日本を代表する観光地です。
画像
東大門でると夢殿と中宮寺が在り中宮寺には、木造菩薩半跏像本尊。飛鳥時代の作。像高132.0cm(左脚を除く坐高は87.0cm)。広隆寺の弥勒菩薩半跏像とよく比較される。寺伝では如意輪観音だが、これは平安時代以降の名称で、当初は弥勒菩薩像として造立されたものと思われる国宝。ここからは奈良西ノ京斑鳩自転車道をはしります。
画像
自転車道から見る法輪寺の三重塔は私の好きな風景です、秋には柿が実りコスモスが自転車道脇に咲き目の前には三重塔トテモ美しい光景です。
画像
高さ24メートルの、三重塔としては日本最古の法起寺。お寺の周辺はコスモス畑が有り、満開の時写した一枚、コスモスと三重塔。
画像
自転車道は大和郡山城の側は現代近鉄の踏み切り辺りで工事中の為に難い、私は大和郡山城の中を走り抜けます。桜や梅の咲くシーズンはとても綺麗、時間が許すなら天守閣跡の石垣に上り奈良盆地を眺めるのも好きです。
画像
自転車道は秋篠川沿いを平城宮跡まで伸びていますが、途中に薬師寺、唐招提寺と奈良を代表する観光地が続きます。
画像
自転車道から美しい薬師寺の五重塔が見えます。東塔は現在は覆屋に覆われておりその姿を拝むことは出来ません。(平成32年の6月頃に修理が完了する予定です)少し自転車道を外れ薬師寺前を走ります。
画像
薬師寺から少し走ると唐招提寺。ここの千手観音立像は凄い千本の手が実再にあります、普通は42本の手の千手観音立像が多く珍しいらしい、廬舎那仏、薬師如来、千手観音の組み合わせは、(仏像はいずれも国宝)他に例がなく、経典にも見えないことからその典拠は明らかでないらしい。
画像
自転車道に戻り走ると、若草山が近くに見えます。もう直ぐ最終目的地の平城宮跡です。
画像
東西1.3km、南北1km、面積120haで、甲子園球場の約30倍の広さを有する。平城京跡を古代のロマンを見ながらノンビリ走りると疲れも吹っ飛びます。
画像
今日のルートは一周で56kmと短く名所を観光しながらのポタリングで一日楽しめました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

奈良西部名所巡りポタリング 還暦から始めたロードバイク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる