2016ツアーオブジャパン京都ステージを観戦記

画像
私の住んでいる居て何時も走っているこのコースでツアーオブジャパンが今日開催されます、天気も今朝まで降っていた雨も止み楽しみな観戦日と成りそう。9時過ぎにメイン会場のけいはんなプラザに車で行くと会場は沢山の人、流れ橋サイクリングクラブのメンバーの5人はもう会場に車で来られていました、会場から鳥谷池に上る途中にあるヘアピンカーブまで歩いて行くと聞き私は早速帰り小径車で走ります。
画像

最初の観戦はいちばん近くの京名和自動車道からかしのき苑に曲がる90度のカーブ到着するとすでに沢山の人だかり。バイクが何台か過ぎると選手が走ってきました、スタートしてそんなに走っていない一周目なので集団で通過しました。サポートカーの車列が過ぎるのを待ち、選手の走った後追い次の目的地山岳コース途中のヘヤピンカーブまで走ります。
画像
鳥谷池に上るヘアピンカーブは観戦マップで二ヶ所ある見所のひとつで沢山の人でいっぱい、選手の先頭が到着上りでも早い。
画像
集団がヘヤピンカーブに到着大迫力。選手と車の一団が通り過ぎると次の目的地の、けいはんなプラザに向います、途中まで歩道を自転車を押して沢山の観客と移動。
画像
途中に精華大通りの端に到着すると3周目が来そうなので此処で観戦、ここは近くの幼稚園の園児の集団が黄色い声で大応援。
画像
メイン会場のけいはんなプラザ前の広場には沢山の地元の特産品のお店が並び凄く賑わっています、私もソフトクリームを食べながらひと休み。ブラザの中に入ると何時も映画を上映するメイン会場の大スクリーンで同時中継が見れます、特設ステージでは選手が来る間、よしもとの芸人が盛り上げていました。
画像
最終回のFinish地点は凄い人だかりで大通りの向かい側の歩道から見ました、凄い迫力でFinishします。
画像
Finishした後に囲みインタビューを受けている新城選手を見れました。
画像
表彰式を見ようと集った凄い観客、コース場の各ポイントで観戦されていた人がメイン会場のFinishと表彰式を見る為沢山の人、主催者発表では約5万人の観戦者、世界レベルのレースの走りを堪能しました。
画像
1位のイタリアのUCIワールドチーム「ランプレ・メリダ」のダヴィデ・チモライ選手

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック