東海道五十三次 自転車の旅(亀山~岡崎)

画像
二日目は亀山宿から桑名の渡しまで走り、東海道五十三次の時代は桑名から宮(熱田)まで七里を船で渡りました。今回は名四国道を走り宮の渡しまで行き、旧東海道で池鯉鮒宿過ぎた辺りまで走り、三河安城駅から新幹線で帰ります。亀山は城のある丘陵が亀の背に似ているとも言われ亀山の地名に成ったとも言われる城下町。
画像
庄野宿は東海道では最後に設置された宿場で。隣の 石薬師宿同様規模はかなり小さかった。四日市宿や関宿にはさまれて、宿泊客が少なく、休憩だけの旅人が全体の3分の2程であったといわれる、今はあまり面影が無い。
画像
歌川広重「東海道五十三次・庄野」
画像
石薬師という宿名の起源、石薬師寺。門前町として開けたが江戸時代からの伊勢参りの旅人は四日市の参宮道をとり、宿場は寂れて行きました、今も残る石薬師寺.この辺りの旧東海道の道は新しい道路とバイバスと鉄道に遮断され迷路のように複雑に成っています、よく見て走ると小さい旧東海道の標識があります、何度も迷いました。
画像
歌川広重「東海道五十三次・石薬師」
画像
日永の追分。東海道五十三次の四日市宿と石薬師宿の間の宿でもあり、旅籠や茶店があった所。案内によると(日永の追分は、江戸と京を結ぶ東海道と伊勢に向かう伊勢街道との分岐点にあたります。日永の追分の鳥居は桑名の七里の渡しに建てられた一の鳥居に対して二の鳥居と呼ばれました。四日市を描いた浮世絵には、この鳥居を中心にした追分の風景が数多く描かれています。鳥居は、安永三年(1774)に一志郡須ヶ瀬村(現在の津市)出身の伊勢商人渡辺六兵衛が東海道を往来する人のために遥拝鳥居として建てさせたのが最初です。その後たびたび建替えが行われ、先代のものは昭和四十八年(1973)の伊勢神宮式年遷宮の際に、伊雑宮(いぞうぐう)の鳥居を移建(昭和50年)したもので九代目にあたりますが、平成28年10月に同じく伊雑宮の鳥居を移建して建替えられました。当初は伊勢街道をまたぐように建てられていましたが、現在は伊勢街道が鳥居の横を迂回して、鳥居を くぐらずに進めるようになり、また、先の移建時に周りが公園化されました。)
画像
一本松。かつてはこの辺りまで海で海岸の松並木を東海道の街道が有ります、今では埋め立てて昔の面影はこの一本松のみです。
画像
歌川広重『東海道五十三次・四日市』
四日市宿は、東海道五十三次の43番目の宿場で幕府直轄の天領で、代官所が置かれていた。宮宿との間に「十里の渡し」があったが現代は四日市の中心地で本陣の跡は残っていません。
画像
桑名宿。東海道では旅籠屋数で宮宿に次ぐ2番目の規模を誇った。宮宿とは、東海道で唯一の海上路である七里の渡しで結ばれ、伊勢国、および、伊勢参りの玄関口となっていた。
画像
歌川広重『東海道五十三次・桑名』
画像

桑名と宮の間には木曽川、長良川、揖斐川、の河口の為川幅が広く、又日々流れが変わるために架橋ができない為に海上七里を船で渡った。所要時間は約4時間。塩が引くと十里の渡しとなった。船代は乗り合い一人五十四文(現代では約540円ぐらい)安い…今回は名四国道で宮まで走りましたが揖斐川、木曽川渡った辺りから迂回すると遠回りなるが名四国道は大型車が多く自転車で走ると怖い為お勧め。
画像
宮の渡し公園には常夜灯が復元されています。暗くなるとこの明かりが頼り。東海道でも最大の宿場であり、天保14年には本陣2軒、脇本陣1軒、旅籠屋は248軒を擁し、家数2924軒、人口10,342人を数えたという。古くからの熱田神宮の門前町、港町でもある。
画像
歌川広重『東海道五十三次・宮』
画像
鳴海宿。有松は絞染めとともに繁栄しました。現在の町並みは、街道沿いの家は瓦葺き・塗籠造りの防火構造に改められ2階には虫籠窓を設け、腰壁をなまこ壁にするな ど今もその景観を残している。愛知県に入ると道路が広い為か横断歩道が少なく横断歩道橋や地下歩道が有り大きな較差点では大変…く
画像
歌川広重『東海道五十三次・鳴海』
画像
桶狭間古戦場跡。2万5千といわれる大軍を率いて尾張に侵攻した駿河の戦国大名である今川義元・今川氏真親子に対し、尾張の大名・織田信長が少数の軍勢で本陣を強襲し、今川義元を討ち取って今川軍を退却させた。日本三大奇襲(日本三大夜戦)に数えられる、日本の歴史的に有名な戦いである。家康はここを通る度に拝礼をしたらしい。
画像
池鯉鮒宿。家康の命によりその10年ほど後にでき当時は並木八丁と呼ばれた街道沿いの松並木は、馬をつなぐためにも使われていた。現代でもも松並木が残っていました。
画像
歌川広重『東海道五十三次。池鯉鮒』今回は池鯉鮒宿、岡崎宿の中間辺りの新幹線の駅のある三河安城から新幹線に乗り帰りました。次回は新幹線で三河安城まで輪行して
日本橋を目出します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • ○○法師

    表街道からの都落ちは目立ち過ぎるな???
    2017年11月17日 14:36
  • 自転車野朗

    コメント有難う
    ○○法師さんとは影法師さんの事ですね…
    2017年11月18日 05:32

この記事へのトラックバック