吉野に花見サイクリング

IMG_4969.JPG
今年の花見は久しぶりに吉野に皆で走ろうかと思っていましたが、新型コロナの影響で一人で走ります。山越えが多いい為に
自転車を車に乗せ明日香にデポします。(写真は金峯山寺から見た一目千本)
IMG_4944.JPG
飛鳥川をさかのぼつて行くと芋峠と続きますが、車壱台が通れる細い峠道、自転車で登ると道は荒れていて小石や砂や小枝その上に至る所 道が小川状態、車も滅多に通らないので道路に苔が生えていてタチコギをするとタイヤが空回りして大変、この道をロードバイクで登るには傾斜よりもパンクが怖い。
IMG_4947.JPG明日香村の古道芋ヶ峠と奈良県道15号が接続する行者辻と呼ばれる場所にある役行者像。IMG_4948.JPG古代において都のあった飛鳥と、離宮のあった吉野とを最短で結ぶ道として開かれ天武天皇、持統天皇などの天皇の吉野行幸では、この峠道が使われたのではないかと考えられている、由緒ある峠
IMG_4949.JPG標高497mこの峠は奈良県吉野郡吉野町、大淀町と高市郡明日香村、高取町との町村境付近にある峠、ここから吉野に向かって長い下りだ
IMG_4955.JPG
近鉄吉野駅を見ながら桜井吉野線を上り如意輪寺(バス停)を過ぎると目の前に中千本の桜桜の向こうに金峯山寺。
IMG_4957.JPG
中千本から奥千本を見上げる桜IMG_4963.JPGIMG_4964.JPGシロヤマザクラを中心に3万本ともいわれる桜が谷や尾根に群生する山全体が桜桜、
凄い迫力。
IMG_4968.JPG吉野山のシンボルであり、修験道の総本山。金峯山寺本堂(蔵王堂)(国宝)高さ34メートル、奥行、幅ともに36メートル。木造の仏堂としては全国屈指の規模(特に高さ)の建物。IMG_4971.JPG
帰りは高取城跡に上りますが此処も途中まで悪路。
IMG_4973.JPG壷阪寺の桜も満開。このコースは距離は短いがアップダウンが多く獲得標高も1100kmと平坦が少ない山岳コース、桜の咲く季節に走ると桜を満喫できます。(芋峠は悪路の為に雨上がりの日は注意)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント