初詣の準備に忙しい大神神社

今年もあとわずか、一月に1,000㎞走る目標も約300㎞足りません天気の良い日に走らないと目標を達成出来ません。 今日は夕方から予定が有るために70㎞を目標で桜井の大神神社まで走ります。何時もコースで桜井市まで走ります、奈良公園の猿沢池で興福寺の五重塔をバックにわが愛車の記念写真。二の鳥居。大きな門松が飾り付けてある、二の鳥居をくぐれば神聖な境内へと入っていき社殿までは、うっそうと木々が茂…

続きを読む

鷲峯山ヒルクライム

今日は久しぶりに南山城地方の最高峰、和束町原山の鷲峰山(じゅうぶさん、通称じゅぶざん。682mに登ります。鷲峰山には嵐山木津自転車道からも見える山頂にそびえる無線中継の塔や、 巨岩や奇岩が連なり、大和の大峰山と並ぶ二大霊峰の一つとされ、山岳宗教の拠点として栄えました金胎寺(こんたいじ)がある山岳宗教の拠点として栄えた山に登ります。国道307号線の裏白峠を過ぎると鷲峯山の標識に沿って走ります。途…

続きを読む

久しぶりの法隆寺ポタリング

(写真は藤ノ木古墳) 令和元年、初乗りは法隆寺えのポタリングです。10連休の真ん中です、車も自転車も観光客も多く走りにくい為に いつも走る裏道を走り法隆寺一周60kmを走ります。(写真は鳥谷池) 自宅を出発してツアーオブジャバン京都ステージのコースを走り鳥谷池に上り生駒に抜けます。法隆寺。十連休の中日いつもなら観光バスの修学旅行の集団が多いいが今日は個々で訪れる観光客で溢れています。法輪寺…

続きを読む

畑しだれ桜「都しだれ」見に信楽の山里ラン

茶畑に囲まれた小高い丘の上にある、樹齢400年を数えるエドヒガンザクラの銘木。 甲賀市指定の天然記念物となっています。4月12日訪れましたが満開まであと少しかな…ここ畑の里は徳川家康が江戸と京都を行き来する折、刺客を避けるために、伊賀から山越え京都に抜ける、徳川家康隠密街道を往復したといわれ、途中の畑で休憩された所に桜を植えたのがこのしだれ桜らしい。和束町に入ると川沿いの桜が満開。この辺りは何度…

続きを読む

京都嵯峨野ポタリング

台風が過ぎ去った後は嵐山も観光客が少し減り渡月橋も少し渡りやすいと思い、久しぶりに嵯峨野をサイクリングします。橋を渡り嵐山のメインストリートには何時ものように観光客で賑っています、台風など関係ないかもと思うほどに観光客で賑っていました。嵐山のメインストリートから少し離れた清涼寺辺りまで走ると観光客も少なくなりノンビリしたサイクリング始まります。二尊院辺りは観光客もチラホラなりました。化野念仏寺は…

続きを読む

忍者に会いに忍術屋敷に

今日は以前から一度行きたいと思っていた 甲賀忍者のかくれ里に忍者に 会いに走ります。伊賀忍者屋敷には何度か行きましたが、甲賀忍者ははじめてです期待をもって走ります。伊賀上野に走る同じルートで信楽まで上ります。信楽から国道422号線で桜峠めざし途中で県道50号線に左折して甲賀方面を目指して走ります。県道50号線に入り峠に近づくと細い道になりますが車が少なく、帰りも同じこの道を上ります 斜度は5~…

続きを読む

峠の茶屋~道の駅針テラス~天理ダム

今回は奈良教育大学から上り、柳生街道の石切峠にある峠の茶屋に行き、大和高原を走り針インタの道の駅で昼食して、天理ダム下って帰るルートを走ります。、奈良教育大のそばから80号線で上ります。高円山ドライブウェイ入口辺りから10%前後の勾配が続き、振り返れば奈良市内が一望…もうこの高さまで上って来ています、ダムを過ぎると少し平坦が続きそこから九十九折の上りとなります。頂上に着くと左方面の須山に向かい、…

続きを読む

絶景を見に万灯呂山

今日は快晴で青空もスッキリ見えています、この澄みきった天候で眺望が期待できる万灯呂山に久しぶりに上ります。上り口から頂上まで3,4kmと距離も短く標高差も253mと手軽に上れる山ですが上り始めた直ぐに短いが傾斜15~18%の急こう配あります、ここを過ぎると勾配も緩くなり上り口から頂上までの平均斜度7,5%です。木津嵐山自転車道の山城大橋から上り口の山城多賀フルーツライン(春や秋に収穫できる新鮮な…

続きを読む

京名和自転車道走り唐子・鍵遺跡へ

今日は曇り風が強い北風なので南方面の明日香まで走る心算で出発します。平城京跡 空も雲が多いが所処に青空が有り雨は大丈夫。大和郡山から京名和自転車道入ります。京奈和自転車道は、京都市嵐山から和歌山港に至る、総延長約180kmの広域周遊自転車道で、奈良県内では奈良市から五條市に至る延長約75kmを東京オリンピックの2020年完成の目標で整備しているらしい…現代は大和郡山市下三橋町 ~ 長安寺町(約 …

続きを読む

自転車の町堺をサイクリング

(写真は自転車博物館)今日は車に自転車を乗せ柏原市国分の河川敷にデポして大 和川を下り堺まで走り帰りは長居公園から八尾経由で一周する約75km予定していましたが天候が良く有りません、予報では昼から1mm程度の弱い雨が降るそうです、午前中は何とか行けそうなので出発します。大和川の土手上の南河内自転車道を走り堺に向います。(写真は鉄砲鍛冶射的場跡)この辺りから雨が降って来ました。(写真は旧堺灯台)…

続きを読む

嵐山~鞍馬~伏見稲荷サイクリング

新緑の季節に成りました、サイクリングにも最高の季節です。今日は嵐山木津自転車道を走り嵐山の渡月橋まで走りそこから絹かけの道走り鞍馬山まで上り、帰りは三条、四条を抜け伏見にぬけます。 このコース上には、渡月橋、天竜寺、清涼寺、広沢の池、仁和寺、龍安寺、金閣寺、上賀茂神社、貴船神社、鞍馬寺、下賀茂神社、建仁寺、方広寺、三十三間堂、東福寺。伏見稲荷、と数多くの京都観光の有名な神社・仏閣が有る贅沢なコ…

続きを読む

桜に続いてヤマブキの花が見ごろ.

井出町の玉川沿いの山吹の花が今が見ごろ。玉川の川岸には、サクラやヤマブキが咲き、古歌にもうたわれたほど有名で、ヤマブキは奈良時代に植えられたことがはじめらしい。ここは桜で有名な場所ですが桜が終ると山吹が咲き見頃を迎えました、5月7日まではライトアップも行なわれています。なんと1万2千本もの山吹が植えられているらしい。

続きを読む

桜満開のびわいち

2018年4月10日昨日びわいちを走った知人のYさんのフエスブックの情報に桜が間だ見頃と聞き、急に休みが取れたので一人で2年振りの琵琶イチを走ります。今回は琵琶湖大橋から北湖を一周します、今日は晴天で風も弱く自転車日和の予報ですが朝が早い為か(7時)うす曇で温度も低く寒い麓から本堂に至る800段余の長い階段で知られる長命寺。此処あたりでルートから少し外れ海岸線を走ります、…

続きを読む

又兵衛桜を見にサイクリング

今が桜が満開で見頃です、奈良県宇陀市の又兵衛桜を見に走ります。満開の桜がいたるところで咲きとても綺麗。桜井から大宇陀に上る坂は10%前後の長い激坂が続き大変。又兵衛桜に到着。この地域は奈良県でも標高が高い地域なので奈良盆地よりも気温が低い為か、ソメイヨシノは間だ咲き始め、少し不安に思いながら到着すると、見事な又兵衛桜が満開 大阪夏の陣で活躍した戦国武将…

続きを読む

自転車道の桜

今年も桜の咲く季節がやって来ました。私達がいつも集まる、流れ橋の桜も綺麗に咲いて来ました。嵐山木津サイクリングロードの 船の休憩所の桜も5分咲き!桜を見に奈良の佐保川まで走ります、毎年 走って桜を見に来ている佐保川の桜は今年も綺麗。この辺りでは一番と思います。桜見物も終わり猿沢池の…

続きを読む

西国街道を走る

今は花粉症の私に取って辛い季節です晴れていれば少しでも自転車に乗りたい…今回は少しでも花粉の飛散量が少ない大阪の千里丘陵から西国街道に入り高槻から北摂の川沿いを走る 54kmのコースを走ります。(写真は河川敷の駐車場)出発は何時ものように淀川の河川敷にデポし此処からスタートします。河川敷の無料の駐車場は平日は空いています。(写真は茨木川の遊歩道)茨木川の遊歩道を走りますが…

続きを読む

京都やましろ茶いくるラインを走る

2017年ツアー・オブ・茶いくるラインin京都やましろの初心者向けコースの67kmを試走します。 初心者コースと設定されていますがこのコースの途中々は何度か走っていますし、ルートナビで見ると獲得標高が1、000mありこれが初心者向けか一度走って見ようと思い走ります。コースのスタートは木津川運動公園でした。今回は途中から自宅から一番近い山城の山背古道に入ります。 写真は泉大橋)木津川に架かる橋…

続きを読む

城南宮の満開の梅

2018年3月9日満開のしだれ梅を観に行くました。満開のしだれ梅と、椿の落花とのきれいなコラボとても美しい。ピンクの梅が咲き、その下の緑の苔の上に赤い椿が落ています。椿は今から~花びらが散り始めて、椿の落花今が見何処ですお早めに…

続きを読む

京都、神社めぐり

(写真は京都駅) 今回は、山と渓谷社の京都・奈良・自転車散歩なかの(願いごとたくさん、神社めぐり)を参考に走ります。このルートは京都駅をスタートし京都駅にゴールする一周17.8kmで願掛けで有名な神社をめぐります。京都駅までは自走で片道33km走ります。(写真は東本願寺)駅前から烏丸通りを北上して東本願寺前の信号を東に進みます。(写真は文子天満宮)読み方はあやこてんまんぐう。渉成園の直ぐ近くに…

続きを読む

南河内サイクリングロードを走る

(写真は法輪寺前) 寒い毎日が続く中、今日は久しぶりに温度が高く風も弱く自転車日和。以前から一度走って見たい大阪の大和川と支流の石川沿いを行く、片道21kmの南河内サイクリングロードを走ります。 今日走るルートは自走で行くと約130kmと長く、日の短い今は心配…奈良斑鳩の法輪寺の側の広い駐車場(無料で綺麗なトイレ有る)デポします。 (写真は法隆寺) 法隆…

続きを読む

2018年初詣サイクリング

明けましておめでとうございます。 今年も流れ橋サイクリングクラブ主催の恒例の初詣サイクリングに参加しました。1月4日今年一番の寒さ御幸橋に9時半集合、自宅を早めに8時半に出発するが寒い~霜が降りているが風も無く空も晴れていてサイクリング日和 かな???集合場所に着くと皆さんお集まり今日の参加者は14名。 先ずは毎年お参りしています城南宮。今年は近くの会社の社員の初詣と会い長い行列。 次に松尾…

続きを読む

見所満載の奈良自転車道

今日は奈良の自転車道を走り飛鳥まで往復100kmを走ります、奈良自転車道の周辺には有名な観光地が沢山有り、自転車でゆっくり観光するには自転車が便利。 便利。水上池あたりには多くの古墳がありその中を自転道は走っています雰囲気のある場所です。自転車道は世界遺産の平城宮跡に入ります、東西に約1,3km南北に約1kmの広大の中に大極院殿、朱雀門 、第2次大極殿 、東院庭園など広大の敷地の中に点在してい…

続きを読む

阿波池田~奥祖谷二重かずら橋(自走で行く祖谷四日目)

今日も晴天でサイクリング日和、出発前に全員で記念写真。 今日のコースは長い上りを走り最終は落合集落で折り返して祖谷のかずら橋まで帰ります…時間と体力が有れば奥祖谷の二重かずら橋まで走ります。川沿いの車の多い国道を避けて対岸を走ります。朝早い為か気温が低く寒い感じですが天候が良い為に気持ちも良く快適に走れそう。祖谷渓. 深いV字谷の続く渓谷を上って行きます。かつての子どもたちはここに立ち、度胸…

続きを読む

徳島~阿波池田(自走で行く祖谷三日目)

今日はツーリング日和、雲一つ無い秋空。徳島から吉野川沿いを阿波池田まで走る約90kmのコースですが河口から上流に走る為に緩やかの上りの中を走ります。徳島市内から吉野川の堤防沿いを走る予定でしたが、手前の鮎喰川の堤防を吉野川と勘違いして走り途中で吉野川にしては川幅が狭いと気付き、吉野川に向かい一山超える事に成りました、今日のコースは平坦基調な為に少しの上りも良いかも!吉野川に突き当たる手前に突然大…

続きを読む

大和上市~徳島(自走で行く祖谷二日目)

自走で行く祖谷二日目。今日は昨日と違い快晴、まずは奈良県内では地名「吉野」に因み「吉野川」と呼ばれ、河川名を案内する標識などには「紀ノ川」が併記される。紀ノ川の左岸の車の少ない道を走ります。和歌山県に入ると紀の川サイクリングロードに入ります。2015年に一度走りましたが、まだ所処がつながっていませんでしたが今回走ると新しく整備された箇所もあり、サイクリングロードも青色の線が分かりやすく引かれ紀の…

続きを読む

自走で行く祖谷のかずら橋(一日目。京都~大和上市)

今回は6名で徳島の祖谷まで自走で走る4泊5日のツーリングです。各自自走で木津の三角公園に9時に集合の約束ですが雨が心配です、今日の天気予報では朝は弱雨午前9時過ぎで雨が上がる予報でしたが、6時過ぎには強い雨となり、少し集合を遅らせようと思い一番遠い嵐山から参加のメンバーに連絡するがもう出発して走ていました。皆さんは強い雨の中を大変な思いで集合場所まで走って来られました。一日目は集合場所から奈…

続きを読む

2017明日香の彼岸花開花情報

今年も彼岸花の咲く季節が来ました、毎年この季節になると 明日香村稲渕・棚田の彼岸花を見に走ります。今年も彼岸花祭りが今週末の23~24日に開催されます、少し早めに開花情報確かめに今日(9月19日)走りました。何時もの自転車道を走り奈良少年鑑別所に到着。2020年をめどにホテル等の複合施設を開業する計画の為今は門は閉まっています。鉄の扉の隙間から庁舎写真を撮りました。ここがホテル?ホテルに変わった…

続きを読む

大阪城サイクリング

梅雨の合間に久し振に大阪まで走ります。八幡まで嵐山木津自転車道を走り、八幡から大阪までは淀川沿いの自転車道、樟葉のゴルフ場には7時頃なのに沢山人がラウンドされています、この季節は朝早いと涼しく運動するには最適です。関西医大で休憩、平日の朝早い時間でもサイクリストが3~4人休憩されています。毛馬に近づくと突然目の前に高層ビルが見えてきました、大阪城までもう少し。今日の目的の大阪城が見えて来ました、…

続きを読む

狸に会いに信楽

梅雨は入って毎日晴天が続いています、久し振りに信楽駅前の狸に会いに走ります。湯舟森林公園のマウンテンバイクのコースは静まり帰っいます、土日は沢山のマウンテンの愛好者がコースを走ているのに出会います。久しぶりの対面。やはり大きい、前回来たときに信楽線が復興してなく駅が寂れていましたが、今回は列車が走るようになって駅舎の中も活気が戻り、おみやげ屋さんにも沢山の商品が並んでいました。帰りは307号線走…

続きを読む